トコトン掘り下げてみる

世の中の気になる出来事を様々な角度からトコトン掘り下げます

クロスビー(xbee)に必要なオプションはこれだ!

   

Reading Time: 2 minutes

出典:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

2017年12月25日に発売開始されたクロスビー(xbee)は販売好調のクロスオーバーSUVです。アクティビティな車なのでエクステリアやインテリアのオプション一つで見た目や快適さが全く異なります。とは言っても、手あたり次第購入するのは予算の問題にぶつかります。せっかくクロスビー(xbee)を手にするなら、予算の範囲内でオプションも必要なものを厳選して購入したいですよね。そこでクロスビー(xbee)に本当に必要なオプションは何かを吟味しながら紹介していきますので参考にしてみてください。

スポンサーリンク

クロスビー(xbee)に必要なオプションを厳選する

出典:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

クロスビー(xbee)で必要と考えられるオプションを以下の4つのカテゴリ毎に紹介していきます。利便性や機能性の観点で紹介していきます。

(1)エクステリア

(2)インテリア

(3)ラゲッジ&キャリア

(4)ナビ・安全サポート

クロスビー(xbee)のエクステリアを充実させる必須オプションとは?

出典:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

クロスビー(xbee)のエクステリアに関して、利便性や機能性を高める外せないオプションを3つ紹介します。どれも日常的に利用するものなので外せない装備です。

雨の日に効力を発揮!クロスビー(xbee)に欠かせない装備~その1~

出典:http://www.suzuki-accessory.com/xbee/

通常のカーライフを満喫するうえで欠かせないのはドアバイザーです。ご存知のところではありますが、雨の日の換気で効果を発揮する重要な装備です。スモークグレーでフロントにはクロスビーのロゴ付きが特徴です。利用シーンは高いので、必ず付けておきたいオプションです。(ドアバイザー:15,066円)

汚れをブロック!?クロスビー(xbee)に欠かせない装備~その2~

出典:http://www.suzuki-accessory.com/xbee/

キャンプなどのアウトドアシーンの利用が多い方やよく使う走行路の路面があまりよろしくない方は砂や泥を蹴り上げて外観の汚れがすぐについて目立ってしまいます。道悪な路面の運転などで蹴り上げる泥や汚れを遮断し車体が汚れにくいマッドフラップセットがお勧めです。(マッドフラップセット:16,470円)

女性の敵をシャットアウト!クロスビー(xbee)に欠かせない装備~その3~

出典:http://www.suzuki-accessory.com/xbee/

後部席に奥さまやお子さんなど女性や子供をよく乗せる方は特におすすめの装備です。車内の温度上昇も抑えるだけでなく、紫外線(UV99%、IR74%カット)までしっかり抑え、夏場の乗り始めの不快感を軽減し、日焼け、シワ、シミ対策に効果を発揮します。(UV+IRカットフィルムセット:31,698円)

クロスビー(xbee)のインテリアを充実させる必須オプションとは?

出典:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

クロスビー(xbee)のインテリアに関して、内装の清潔感を保つために欠かせないオプションを紹介します。こちらも日常的に利用するものなので外せません。ちなみに社外品の方が安く仕上がるという話も耳にしますが、サイズがぴったり合わないため隙間に余計汚れがたまって見えてしまったり、最悪運転の妨げになったりもしますので個人的には専用の購入をお勧めします。

アレルギー持ちにはかなり嬉しい!抗アレルゲンフロアマットがお勧め!

出典:http://www.suzuki-accessory.com/xbee/

クロスビー(xbee)で山や海などアクティブな利用シーンを想定していると思いますが、ダニやスギ・ブタクサなどの花粉のアレルギーに困っている方もたくさんいらっしゃると思います。そんな方々にお勧めのアレルブロックの加工カーペットがこちらです。色はブラックとベージュの2色用意されています。抗菌、防臭、防ダニだけでなく、抗アレルゲンにも対応しているため、ダニや花粉のアレルゲンに作用し、清潔で安心な室内空間を作り出します。もちろん丸洗いもできるので、高いアレルゲン作用を保持することができます。(フロアマット(ジュータン)クロスライン:29,484円)

クロスビー(xbee)のラゲッジ&キャリアを充実させる必須オプションとは?

出典:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

クロスビー(xbee)で街乗りだけでなく山や海などのアウトドアに活用を考えている方もたくさんいらっしゃると思います。内装も大きく運べる荷物量も格段に大きくなっていますが、大きく汚れやすい荷物をどうやって載せようか悩んでしまいます。そこでラゲッジ&キャリアを充実させる収納スペースをうまく活用する必須オプションを紹介していきます。

クロスビー(xbee)の荷室を傷つけず・汚さずに大きな荷物を載せたい!

出典:http://www.suzuki-accessory.com/xbee/

クロスビー(xbee)の荷室の収納力は、後部席を倒すことなく9.5インチのゴルフバックを収納することができる容量を持っています。ゴルフバック以外のアウトドア品など大きくて汚れやすいものも安心して運び込みたい。そんな時に活躍するのが、ラゲッジマット(フルカバータイプ)です。撥水タイプでリアシートバック、ラゲッジサイド、ラゲッジフロアーをカバーできます。ラゲッジマットは12,960円なので、どうせ買うならラゲッジマット(フルカバータイプ)がプラス5,000円程度のためお勧めです。ラゲッジマット(バンパーカバー付)との併用ができない制限はありますが、防水・防汚仕様とも値段は変わらないのでラゲッジマット(フルカバータイプ)が一番のおすすめです。(ラゲッジマット(フルカバータイプ):17,982円)

クロスビー(xbee)は純正ナビがお勧め?安全サポートは必須なのか?

出典:http://www.suzuki-accessory.com/xbee/

クロスビー(xbee)のナビは純正と社外品のどちらがお勧めなのか。またHybrid MXではオプション選択となる安全装備(スズキ セーフティー サポート)は必要なのかどうか紹介していきます。

クロスビー(xbee)はパナソニック製の純正ナビ一択!

出典:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

スズキ純正ナビの中でも全方位モニターに対応しているのは、パナソニック製のスタンダードモデルのみです。7インチと8インチの二つから選ぶことができますが、2万円程度の差なので個人的には8インチがお勧めです。取り付け費等を除いた費用は以下の通りです。
(パナソニック8インチ スタンダードモデル:99000-79BD0:152,280円)
(パナソニック7インチ スタンダードモデル:99000-79BD5-W00:130,680円)

クロスビー(xbee)の安全装備、スズキ セーフティー サポートは絶対につけるべし!!

出典:http://www.suzuki.co.jp/car/xbee/

Hybrid MXではオプション選択となる安全装備(スズキ セーフティー サポート)ですが、これは必ずつけるべきです。Hybrid MZは標準装備なのでこのグレードを選んだ方は気にしないでも大丈夫です。

スズキ セーフティ サポートパッケージには以下の機能が用意されており、ドライバーだけでなく大事な同乗者の命も守る重要な安全装備です。それがたったの106,920円で付けられるのですから、とてもお買い得だと思います。(スズキ セーフティ サポートパッケージ装着車:106,920円)※Hybrid MXの場合のみ

・デュアルセンサーブレーキサポート
・後退時ブレーキサポート
・誤発進抑制機能
・後方誤発進抑制機能
・リヤパーキングセンサー
・車線逸脱警報機能
・ふらつき警報機能
・先行車発進お知らせ機能
・ハイビームアシスト
・SRSカーテンエアバッグ
・フロントシートSRSサイドエアバッグ
・オートライトシステム
・ライト自動消灯システム

必須オプションを全部揃えると総額は?


クロスビー(xbee)に必須のオプションを紹介してきました。数あるオプションの中でもかなり厳選しましたが、以下の7点になりました。

ドアバイザー:15,066円

マッドフラップセット:16,470円

UV+IRカットフィルムセット:31,698円

フロアマット(ジュータン)クロスライン:29,484円

ラゲッジマット(フルカバータイプ):17,982円

パナソニック8インチ スタンダードモデル:99000-79BD0:152,280円

スズキ セーフティ サポートパッケージ装着車:106,920円)※Hybrid MXの場合のみ

スズキ セーフティ サポートはHybrid MZであれば標準となるので、グレードによって異なるので集計から除外しますが、それ以外をすべて合計すると、257,580円となりました。半分以上はナビですが、必要最低限に絞り込んでも結構な金額になってしまいました。

ここからは交渉の中でフロアマットをディーラーに頑張ってもらったり相談しながら予算に収めていくことになります。

ディーラーに騙されるな!損をしないクロスビー(XBEE)の購入方法とは。

chr_damasareruna

クロスビー(XBEE)の購入を考えると、車両価格も妥当だと考えつつも高い買い物ですよね。

商談で確実に最大限の値引きを引き出すために一つだけ絶対にやってはいけないことがあります。
これをやってしまうとディーラーに確実に騙されて20~30万円は損してしまいます。

知らないと騙されていることにも気づけません。騙されて損をしないためにも、知識として身につけてください。↓↓

クロスビー(XBEE)の値引き相場と限界調査。SUZUKI限定値引きテクニック公開!

 - XBEE